ガスミュージアムブログ

ガスミュージアムブログ

『開化風景と富士の姿』展、始まりました!

テーマ:     公開日:2016年04月02日

こんにちは。
4月になり、新しい生活が始まった方も多いかと思います。

さて、当館では4月2日(土)~6月26日(日)まで、『開化風景と富士の姿』展を開催いたします。
展示作品の中から、今回は2点をご紹介いたします。

tokyo

歌川広重(三代)の、「東京駿河町国立銀行繁栄図」です。
手前では馬車が行き交い、両脇には建物がずらりと並び、たくさんの人々で賑わっています。
真ん中奥には堂々とした富士山が見えますね。
右奥の白い建物が現在の三井銀行、左手前が現在の日本橋三越本店です。

yokohama

歌川芳虎の、「横浜海岸鉄道之図」です。
手前にいろいろな種類の船、右奥には汽車が描かれています。
真ん中と右端の船には、女性が3人ずつ乗っていますね。
左奥には、これまた立派な富士山が見えます。

新幹線の中や、高いビルから富士山が見えると、テンションが上がるのはなぜでしょうか。
そんな富士山も、現代では高層ビルや空気の汚れで、なかなか見ることができません。
しかし、今回の展覧会をご覧になれば、「えっ、こんなところから富士山が見えたの?!」と驚かれることでしょう。
ぜひさまざまな富士の姿をご覧ください!
皆さまのご来館、お待ちしております!!

 

ホーム

 

サイトトップに戻る

最新の記事

テーマ別

アーカイブ

このページの先頭へ