ガスミュージアムブログ

ガスミュージアムブログ

常設展示のコーナーが一部リニューアルしました

テーマ:     公開日:2014年05月24日

新年度から館内の常設展示が一部リニューアルしました。

まずは「ガス灯館」の錦絵の検索閲覧PCが変わりました。
ご覧頂ける点数も、これまでの六倍以上の約300点になり、「作者」や「テーマ」で検索した作品は拡大してみることができます。

「ガス灯館」の錦絵の検索閲覧PCが変わりました。

「作者」や「テーマ」で検索した作品は拡大してみることができます。

 
一方「くらし館」では二つのコーナーが変わりました。
一つはiPadを利用し、東京ガスの歴史を「お客様数」や「ガス原料構成比」の移り変わりなど、数字の変化で見るグラフと、明治から平成のガス器具カタログより抜粋した紙面を、自由に選択してご覧頂けます。

「iPadトップ画面」

「iPadトップ画面」

「原料構成比の移り変わり」

「原料構成比の移り変わり」

「カタログ検索画面」

「カタログ検索画面」

「カタログ拡大画面」

「カタログ拡大画面」

二つ目は戦前、戦後の湯沸器や暖房器具を、個々に解説文を付けて紹介しています。
写真手前にある卵形をした銀色のストーブなどは、工業デザイナー柳宗理氏の手による製品です。

「くらし館新展示コーナー」

「くらし館新展示コーナー」

「柳宗理氏デザイン ガスストーブ」

「柳宗理氏デザイン ガスストーブ」

新しくなりました展示コーナーを、楽しんで頂ければと思います。

 

ホーム

 

サイトトップに戻る

このページの先頭へ