ガスミュージアムブログ

ガスミュージアムブログ

「どんぐりプロジェクト2017 in 狭山丘陵 初夏の森林体験&ガスミュージアムの見学」

テーマ:     公開日:2017年05月27日

こんにちは。
まだ5月なのにこの気温、おそろしくて夏のことを考えたくありません!

さて、先日「どんぐりプロジェクト2017」が開催されました。
「どんぐりプロジェクト」とは、東京ガスが行っている環境の大切さを学ぶプロジェクトです。
さまざまな自然体験プログラムを行うことで、楽しみながら環境について学ぶことができますよ。

今回は、前半は狭山丘陵の自然の中をウォーキングしたり、草を刈ったり、ネイチャークラフトをしたりと、初夏の自然を満喫するプログラムでした!
そして後半はガスミュージアムの見学にお越しいただきました。

たくさんのお客さまにご参加いただきました!
まずはガス灯館からご案内。

ガス灯の点灯実演をご覧いただきました。
左から裸火ガス灯、ロウソク、花ガスです。
暗く涼しいガス灯館の中でガスの炎を見るのも、なかなか良いものです。

次はくらし館へ。
展示品が見やすいように、2つのグループにわかれてご説明させていただきました。
昔のガス器具の特徴や使用方法など、ガスミュージアムならではのお話をさせていただきました。

「自然環境とガスってなんの関係があるの?」と不思議に思った方!
ぜひ当館にお越しいただき、その疑問を解消しましょう!
そう、自然環境とガスは、とっっっても深い深い関係があるのですよ。
「どんぐりプロジェクト」もまた開催されますので、ぜひぜひ情報をチェックしてくださいね。

 

ホーム

 

サイトトップに戻る

最新の記事

テーマ別

アーカイブ

このページの先頭へ