ガスミュージアムブログ

ガスミュージアムブログ

『中村 英一個展 「ペン彩画スケッチ 大学散歩」』始まりました

テーマ:     公開日:2015年10月09日

こんにちは。
急に気温が低くなり、やっと本格的な秋が到来したようです。

さて、当館セミナールーム・ラウンジでは、只今『中村 英一個展 「ペン彩画スケッチ 大学散歩」』を開催致しております。
今回は大学散歩ということで、都内13の大学と、その界隈を描いた中村氏のスケッチ画、計25点を展示・ご紹介致します。
期間は10月7日(水)~10月25日(日)となっております。

生涯学習という言葉通り、大学は今や学生だけのものではなく、広く外に解放されているところが多いようです。
また、大学の敷地の広々とした空間は、ゆったりとくつろげる憩いの場でもあるのでしょう。
そんな大学という場を、中村氏はペン彩画という、スケッチの線を生かした技法で描いています。

それでは、中村氏の作品を、少しだけご紹介致します。

meijigakuin-kinenkan

今回のご案内ポストカードにも使用させて頂いております、『明治学院記念館』です。
明治学院記念館は、今は港区の指定文化財となっています。
赤煉瓦の建物というところが、当館と共通していますね。

musashinobijutu-university

こちらは『武蔵野美術大学 美術館・図書館』です。
1967年に開館し、2011年にリニューアルされました。
箱型の近代的な外観が特徴的です。

どちらも『ペン彩画』という技法で描かれており、建物群を鮮やかに描き出しています。
やわらかく、かつ精巧に描かれた作品は、思わず足を止めて見入ってしまいます。

今回で7回目となります中村氏の個展、皆さまぜひ足をお運びください。

 

ホーム

 

サイトトップに戻る

最新の記事

テーマ別

アーカイブ

このページの先頭へ