ガスミュージアムブログ

ガスミュージアムブログ

学芸員実習のご報告 その5 「錦絵ぬり絵」

テーマ:     公開日:2014年09月06日

実習報告、最後はWさんです。Wさんは「ガスミュージアムの出会いは小学生のとき」だったそう。
それではWさん、お願いします!

みなさま、こんにちは。立教大学のWです。
実習中は、ワークショップの他にもじっくり展示を見る機会もあり、勉強を深める毎日でもありまし
た。写真資料について座学の講義も受けました。そしてこちらのコーナーの実習も…

「錦絵ぬり絵」の実習

実は、ガスミュージアムの収蔵品である錦絵を「ぬり絵」として楽しんでもらうコーナーなのです。こちらは夏休みが終わってもずっと体験できます!

そして、これは私たちが作った錦絵ぬり絵の見本パネルです。

実習生が作成した錦絵ぬり絵の見本パネルです。

オリジナリティあふれる5つの作品が完成しました。 
中には、1時間以上かけた力作もあります。
錦絵ぬり絵パネルについて、工夫した点を実習生全員にインタビューしてみました。

   MY  「子どもたちがいろんな塗り方に挑戦できるよう、見本と違う色づかいにしました。」
   TK  「はみ出さないように丁寧に仕上げました。」
   WD  「色を重ねたり、濃淡をつけたりして工夫しました。」
   SZ  「色を塗るだけでなく、子どもたちに人気のキャラクターも付け足しました。」
   SR   「常識にとらわれない塗り方を目指しました。」

どれが誰の作品かわかりましたか?
ちなみにオリジナルの錦絵コレクションは、ガス灯館2階で開催される企画展でご覧になれますよ。
ぜひお立ち寄りください。

★スタッフMより
Wさん、常設コーナーのご紹介もありがとうございます。ちなみに次回の錦絵展は来年1月になります。

これで実習生の方々の報告は終わりです。みなさんほんとうにお疲れさまでした。
この実習経験、何か少しでも、みなさんの未来に何か役立つことがあればいいな、と思います。
今頃、レポート作成に励んでいらっしゃることと思います。また、いつでも来てくださいね! 

 

ホーム

 

サイトトップに戻る

最新の記事

テーマ別

アーカイブ

このページの先頭へ