情報

情報

重要

新型コロナウイルス感染予防および感染防止に関する対応について

「ガスミュージアム がす資料館」は新型コロナウイルス感染予防および拡大防止のため、下記の対応をとらせていただきます。

皆さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の上、ご協力をお願いいたします。

●入館に際してのお願い
・次の方は、ご来館をお控えください。
① 37.5℃以上の発熱がある。
② 咳、くしゃみ、鼻水、咽頭痛などの風邪のような症状がある。
③ 過去2週間以内に感染が拡大している国・地域への訪問歴がある。
または、当該事項の対象となる方との濃厚接触があった場合。
・ご入館の際は、必ずマスクの着用をお願いいたします。
・出入口に手指消毒液を設置しておりますので、入館時の手指消毒にご協力ください。
・ご入館時にエントランスにおいて、非接触型体温計による検温をお願いしております。
 検温時に37.5℃以上の発熱のある方は、ご入館いただけません。
・ご入館の際はご来館受付シートへの記入へご協力をお願いいたします。感染者発生時には、
 保健所等への速やかな情報公開、来館者への連絡等の対応をいたします。
・館内の混雑状況により、人数制限を行う場合があります。
・11名以上の団体・グループのご見学・予約は当面の間中止とさせていただきます。
  
●見学に際してのお願い
・観覧する方は滞在時間1時間以内を目安にしてください。
・会話をお控えいただくとともに、周囲の方との十分な距離を確保してご見学ください。
・「ガス灯点灯実演」は来館当日に整理券の配布をおこないます。1日3回先着10名定員で実施いたします。
 (実施:11時、14時、15時の3回/日 各回定員10名)
・館内の椅子等の制限、コインロッカーの休止をさせていただきます。
・当面の間、館内でのご飲食はご遠慮ください。
・ミュージアムショップは当面の間、休止いたします。

●当館の取り組み
・館スタッフは毎日の健康管理、手指消毒を徹底します。
・展示什器など、手に触れる箇所の消毒清掃の強化に努めてまいります。
・館内の受付に感染防止用パネルを設置するほか、スタッフはマスクを着用し対応いたします。
・空調システムの運用と併せ、換気により外気の導入・空気の入れ換えを行います。

今後もお客さまの声に耳を傾け、最適な運用方法へ適宜見直すとともに、状況変化が発生した
場合には柔軟に対応してまいります。

一覧に戻る

サイトトップに戻る

このページの先頭へ