ガスミュージアムブログ

ガスミュージアムブログ

「春イベント」のご報告☆後編

テーマ:     公開日:2018年03月29日

こんにちは。
ガスミュージアムの桜も満開になりました♪

さて、今回は3月17日(土)・18日(日)に開催いたしました「春イベント」のようすをお伝えする後編です。
前回の「前編」と合わせてお楽しみくださいね。

「昔あそび」はお庭のフラフープやけん玉、だるま落としやヨーヨーなどで自由に遊べました。
外で遊ぶのはやっぱり楽しいですよね。
開館から閉館まで人がたえることがありませんでした。

白いテントにお客さまがたくさん集まっていますね。
このテントは「火おこし実演」の会場でした。

まずはスタッフから「火」についてのお話しがありました。
「火のめぐみ」や「火を使うときの約束」など、最初に火について知っていただきました。

さあ、いよいよ火おこしに挑戦!
参加していただいた皆さんには、昔の人がいかに大変な思いをして火をおこしていたかが実感できたかと思います。
「火おこしやりに行こうよ!」という声もあちこちで聞こえ、順番待ちができるほどこちらも大人気でした。

こちらは「電力相談会」と「ガスメーター復帰操作体験会」のテント。
テントにかかっている子ども用のFC東京のユニフォームや東京ガスの制服なども着ていただくことができました。

意外と知らないガスメーターの復帰方法。
何かでガスが止まってしまったとき、自分で復帰できるかどうかは大きなポイントです。
自分で復帰できればすぐガスが使えますが、ガス屋さんに頼むとけっこう時間がかかるときもあるんですよね。

「クイズラリー」にもたくさんご参加いただきました。
今年のプレゼントはパッチョくんのクリアファイルでした。

ガスミュージアムならではの「春イベント」、いかがでしたでしょうか。
つくったり、見たり、聞いたり、体験したり、いろいろと楽しめるイベントになったかと思います
また、もう「光と影の表現者「小林清親」展」はご覧いただけましたでしょうか。
今月31日(土)までとなりますので、「まだ見てないよ!」という方はお急ぎくださいね!

 

ホーム

 

サイトトップに戻る

最新の記事

テーマ別

アーカイブ

このページの先頭へ